最近のコメント

    アーカイブ

    胸がしぼんでしまいました

    長男を完全母乳で育てました。授乳期間は11ヶ月と、中には3年間授乳している人もいるらしいので、それに比べると長い間授乳していたわけでは無いのですが、息子は母乳が大好きでミルクを受け付けず、更には一度に飲む量が少なかったのか頻回授乳で毎日20回近く授乳し続けました。授乳している間は、胸も張って、サイズも少しだけ大きくなり、形も良かったのですが、授乳期が終わった瞬間に胸が激変しました。

    胸はしぼんでしまい、張りが無くなってフニャフニャしています。またサイズも小さくなり、潰れたような形になり、乳首の位置も妊娠前に比べると1センチは下に下がってしまいました。そんな私の胸を見て、主人は「授乳を頑張ってくれたから仕方ない。今のままでも大好きだ。」と言ってくれるので助かりましたが、それでも内心は「みっともない胸だなぁ。オバサンになったなぁ。」と思っているのだと思います。

    本気で悪口を言っているわけではないようですが、時々、からかい半分に「おばさん」や「胸が垂れて」や「胸がフニャフニャ」などと、私に向かって言ってくるようになりました。胸が激変して一番傷つき、悲しんでいるのは私自身です。

    けれど、まだ1歳半の息子を育てるのに、時間もお金をかけられないので、仕方なく半ば諦めている状態です。お風呂に入る度に、少しでも妊娠前の時のような胸に戻れたらなぁと夢見る毎日です。

    Comments are closed.